トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 審美歯科治療 » 【当院の審美歯科メニュー】

【当院の審美歯科メニュー】

オールセラミック
オールセラミック●微妙な色の調整で天然歯に近い仕上がりが可能

素材にセラミック(陶器)を使った人工歯で、透明感があり、天然歯に近い仕上がりです。特に見た目が気になる前歯に適しています。

金属を一切使用していませんので歯の根元や歯ぐきの変色が少なく、金属アレルギーの心配がありません。さらに微妙な色の調整が可能で、周りの歯の色と合わせることができます。また着色や汚れがつきにくいといった特長もあります。

ただし強い衝撃が加わると、まれにひびが入ったり欠けたりすることがありますので、注意が必要です。


ハイブリッドセラミック
ハイブリッドセラミック●審美性に優れ、周囲と馴染みやすい

セラミックとプラスチックを混合してつくったクラウン(差し歯)です。審美性に優れ天然歯に近い色合いがあります。プラスチックを使用しているため周囲と馴染みやすく、他の歯や歯肉を痛めません。また金属を使用していませんので、金属の溶け出しによる歯ぐきの変色や金属アレルギーの心配もありません。

その一方で、オールセラミック・クラウンに比べると柔らかく、噛み合わせの状態によっては割れたり欠けたりすることもあり、使用が難しい場合もあります。さらに経年変化が起きやすく変色や摩耗の心配もあります。


メタルボンド
メタルボンド●内部に金属を使用した人工歯

金属冠の上にセラミック(陶器)製の人工歯を焼き付けたもので、審美歯科治療では最も多い治療方法です。耐久性があり、1本~複数の歯、あるいはブリッジに適用します。色調をつくることができ、前歯、奥歯を問わず自然な色合いに再現が可能です。自然な色・つやがあり、汚れがつきにくく、耐久性があり、長期間安定した状態で使用することができます。満足度の高い治療が可能です。


ホワイトニング

ホワイトニング●薬を使って歯を白くする

ホワイトニングとは薬剤を使い、歯を白くする治療です。歯の表面に専用のホワイトニング剤を塗って薬を浸透させ、歯を白くしていきます。茶渋や飲食物の着色、タバコのヤニなど、PMTCやクリーニングでは取り除けない汚れを、見違えるほどキレイに落とします。施術後は輝きのある自然な白さを取り戻すことができます。


トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 審美歯科治療 » 【当院の審美歯科メニュー】


コールバック予約